Menu

看護師が転職する時に活用するもの

0 Comment

看護師の需要は年々、高まってきています。そのため、転職に不自由することはないと思い込んでいました。好条件の職場ばかりで、何かと優遇されるのではないかと思っていたのです。

ところが、実際には、そうでもありませんでした。需要はあるものの、希望条件を細かに設定するとなると、なかなかピッタリの職場を見つけることはできないものです。自力で探すとなると、とても大変です。そこで私が活用したものは、専門の求人サイトです。

看護師募集専門のサイトに登録することで、希望条件に合う職場を転職コンサルタントが紹介してくれるようになっています。これなら、自力で足を使って探すこともなく、連絡を待っていればいいだけなので、とても楽です。その代わり、登録の段階で、しっかりと希望条件を決めておく必要があります。

私は勤務時間がきちんとしている職場を希望しました。残業が多かったり、休日出勤となったりするような職場は大変なので、一般的なサラリーマンやOLのように、時間にきちんとした職場に勤めてみたいと思っていたのです。

コンサルタントに相談してみたところ、常勤ではなく、非常勤でアルバイトやパートといった雇用形態がいいのではないかと提案されました。たしかに、それも一理あると思いました。幸い、私は結婚をしていて旦那さんの収入だけでも十分、暮らしていけるため、パートという働き方を選択することができやすくなっています。

というわけで、看護師の転職には、看護師 パートや看護師 アルバイトという雇用形態も視野に入れてみることをお勧めしたいです。

タグ: , ,